東京で軽貨物ドライバーの求人を探している方向けに、おすすめしたい会社をまとめてみました。

軽貨物ドライバーの求人・仕事内容<スポット便編>

求人サイトなどで目にする機会のある「スポット便」という軽貨物ドライバーの仕事。

こちらの記事では、軽貨物ドライバーが行うスポット便の仕事内容について詳しく解説しています。

さらに、スポット便を引き受けるメリットや向いている人、どこで求人を探せばいいかなどについても触れています。

 

スポット便の軽貨物ドライバーの仕事内容

軽貨物ドライバーとして行う仕事は、大きく分けると定期便とスポット便の2種類に分けられます。定期便は定期的に同じ荷主から決まった仕事を引き受けるのに対して、スポット便の場合は不定期に単発で荷物を運ぶ仕事となります。

定期便には安定収入を得られるというメリットがありますが、報酬はそれほど高くありません。一方、スポット便の場合は走行距離が長くなり報酬も高額になる場合があります。「今から配送をお願いしたい」という風に突然依頼が来るケースが多いため、対応の柔軟さが求められます

 

スポット便の仕事を受注するメリット

定期便の仕事をメインに受注することにもメリットはありますが、スポット便ならではのメリットも多数存在しています。こちらの項目では、軽貨物ドライバーがスポット便の仕事を引き受けるメリットを紹介してまいります。

・報酬が高い
軽貨物ドライバーがスポット便の仕事を引き受ける最大のメリットは、報酬が高額になりやすい点です。急な仕事だからこそ、ある程度高額な報酬を期待できるのです。場合によっては1回で5万円程度の報酬を得られる場合があるので、月に数回スポット便の仕事が入れば満足な収入を得られる計算です。

しかし、最近は不景気の影響かスポット便の仕事はそれほど多くありません。そのため、正直なところスポット便だけで生活を続けていくのは至難の技でしょう。おすすめは、基本的には定期便で安定収入を確保し、稼働できるタイミングでスポット配送を引き受けて収入を増やしていく方法です。定期便とスポット便を組み合わせることで、正社員として働くよりもはるかに多くの収入を得られる可能性があります。

・多数の仕事を受注できれば少ない稼働日数で稼げる
1件あたりの報酬が数万円になる高額なスポット便の案件を多数獲得できれば、少ない稼働日数で稼げる可能性があります。これは定期便にはなくスポット便にしかない大きなメリットです。軽貨物ドライバーとして独立開業を目指す方の中には、短い期間での高収入を目指している方も多いのではないでしょうか。その理想を実現しやすい働き方こそ、スポット便なのです。

・人と接する機会が少ない
人によっては、できる限り他人と接したりコミュニケーションをとったりすることなく仕事をしたい方もいるでしょう。スポット便は毎回違う荷主から仕事を受けることが多いため、それほどコミュニケーションを取る機会がありません。「むしろ人と関わる仕事が好きだ」という方には不向きですが、そうでない方にはスポット便がおすすめです。

・休日を自由に設定しやすい
定期便の仕事を受ける場合、荷主の都合に合わせて休日を設定しなければならない場面もあるでしょう。一方、スポット便の場合は自分が仕事を受けたい日にだけ受けるようにすれば、より自由に休日を設定しやすくなります。例えば「月曜日から金曜日はスポット便を受けるけど、土曜日と日曜日は受けない」などの働き方も可能です。このように、自分で好きなように働き方を決められることはスポット便を受注する軽貨物ドライバーの大きなメリットなのです。

・Wワークに適している
スポット便のメリットとして、Wワークでも仕事をしやすい点が挙げられます。軽貨物ドライバーの独立開業をしても、運送業だけに集中しなければならないわけではありません。例えば、サラリーマンとして働きながら副業としてスポット便を受注することも可能です。軽貨物ドライバーが定期便とスポット便を組み合わせて働けるのはもちろん、運送業以外の仕事とスポット便を組み合わせることもできるのです。そうすれば、安定的な収入の基盤は確保しつつ収入を増やすことができます。

 

こんな人はスポット便の仕事に向いている

それでは次に、スポット便の仕事に向いている人の例を紹介します。

・転職・独立開業して大きく稼ぎたい人
軽貨物ドライバーのスポット便は、仕事の数さえ獲得することができれば大きく稼げる可能性があるとお伝えしました。そのため、現在の仕事に満足していない方や、軽貨物ドライバーで独立開業して大きく稼ぎたい人におすすめです。サラリーマンの方であれば、会社に縛られない自由な生き方として軽貨物ドライバーの独立開業を検討してみるのもいいかもしれません。

・あまり人と関わらない仕事をしたい人
人と関わるのが苦手な方や、接客の仕事に疲れてしまった方には軽貨物ドライバーのスポット便がおすすめです。先述したように軽貨物ドライバーの仕事の中でもスポット便は人と関わる機会が少ないため、コミュニケーションも最小限で済みます。長距離を移動するスポット便であれば、なおさら人と接する機会は少なくなるでしょう。孤独が好きな方や、営業・接客などの仕事に疲れてしまった方は、ぜひ軽貨物ドライバーのスポット便を検討してみてください。

・プライベートを充実させたい人
軽貨物ドライバーのスポット便の仕事は、自分の好きな時に休日を設定しやすいとお伝えしました。そのため、プライベートを充実させたい方にもスポット便はおすすめです。例えば、好きなアーティストのコンサートが平日である場合、土日休みの仕事だと行きづらい時もあるでしょう。しかし、自分の好きな時に休みを取ることができれば、平日に遠征してコンサートに出かけることもできます。

また、恋人や友人と休みを合わせたい時にも軽貨物ドライバーのスポット便はおすすめ。頻繁に遊ぶ人と休みが重ならないと、なかなか予定を合わせるのは大変ですよね。しかし、自分の都合で休日を設定できれば、予定だって合わせ放題です。

・副業で稼ぎたい人
様々な企業で副業が認められるようになった現代。軽貨物ドライバーのスポット便は、サラリーマンの副業にもおすすめです。土日の空いている日だけスポット便の仕事を受けるスタイルなら、空いている日に稼ぐことができます。

・体力に自信がある人
体力に自信がある人も軽貨物ドライバーのスポット便に向いています。なぜなら、スポット便は長距離を移動しなければならないケースもあるからです。長距離移動で疲れやすい方は、せっかく高額報酬を得られるチャンスがあってもその機会を逃してしまうかもしれません。スポット便の依頼が集中した時でも元気に働けるような体力のある方は、ぜひ軽貨物ドライバーの仕事を検討してみてください。

 

軽貨物ドライバーのスポット便の求人

軽貨物ドライバーのスポット便の求人は、一般的な求人サイトでも見つけることができます。「スポット便」や「スポット配送」などで検索すれば、求人が見つかることでしょう。また、軽貨物ドライバーの求人に特化したサービスを利用するのもおすすめ。一般の求人サイトでは見つけられないような高額案件などが見つかる場合もあります。ぜひ利用してみてくださいね。

 

今回の記事では、スポット便を引き受ける軽貨物ドライバーの仕事内容を紹介してきました。スポット便は仕事の数が少ないという側面もあるものの、数さえ取れれば高額な収入を得られる可能性もある仕事です。

これから軽貨物ドライバーの独立開業を考えている方は、スポット便を賢く活用して収入を増やしてくださいね。

おすすめ関連記事

サイト内検索
東京の軽貨物求人ランキング!
第2位 SBS即配
第3位 丸和運輸
第4位 赤帽
第5位 軽急便